忍者ブログ
毎日毎日 煩悩と偏愛とその他諸々で雁字搦め。               偏愛に溢れた日常の記録。
[225]  [200]  [201]  [202]  [203]  [379]  [204]  [205]  [206]  [207]  [208
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

午前:専用バスにてフィレンツェへ
着後:ウフィツィ美術館見学

朝8:30
ローマをバスで出発。
ホテルは自家製のパンと、ハム&チーズが美味しかった。特にチーズ。
青黴白黴系で、プロセスチーズがダメな私に嬉しい朝食。
ウェイターが 珈琲を、飲んだ傍からサーヴしてくれる。
嬉しいんだけど「椀子珈琲」状態でどうなるかと思った。

9:00
高速に乗る。
山にはオリーヴと、名前の判らない木がもさもさ生えている。
広大な畑が一面に広がって ああ違う国だなあー・・とぼんやり思う。
BGMはYLの「WHITE ROOM」がひたすら似合う。気持ち良いなあー・・

10:55
パーキングエリアで休憩。
何時の間にか爆睡していて 道中の記憶 ほぼ無し。
どうやら 既にトスカーナ州に入っているらしい。

数字に弱い癖に、EUROへの慣れが案外早い自分に吃驚。
日本みたいに端数だらけじゃないから 計算が楽である。

あと こっちの高速は道にカーブが少なくて
速度も安定してるから 字を書いても全然酔わない。
バス移動が多くて ちょっと心配だったけど、実際かなり快適。

11:28
今、追い越したトラック
荷台が2両連結されていて 更に上下2段に分かれていて
その積載物、全部が全部 豚!
耳の大きいピンクの。如何にも食用そうな・・・。
目的地は農場・・・・じゃないだろうなあ。3日後には誰かのお腹の中だろうなあ・・・。







PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
本ブログのライヴレポモドキは
あくまで モドキ であり
ライヴレポではありません。
ライヴレポと同等の効果効能を
お求めの方には不向きです。

変態や偏愛に塗れています。
ご了承下さい。
Calendar
08 2019/09 10
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
****
Search
Profile
HN:
ゆら
性別:
女性
自己紹介:
社会人も早くも5年目になり
30歳が見えて来た。


9歳か10歳辺りで吸血鬼やら魔女やら怪盗やらに異様な関心を示して以来、どうにもその辺から離れられない。
その後ヴィジュアル系に傾倒して火に油。
人生片足踏み外した、くらいに感じている。

とっくにバンギャ上がったつもりで居るが、如何せん抜けない。
でも 別にヴィジュアル系だから好きだったわけではないと よく解っていたりして
年々 自分の音楽嗜好を人に伝えにくい感じ。


大学で西洋近代美術専攻。
卒論は偏愛を暴走させてモローのオルフェウス関係に。


多分 基本的に変態。
特技は物忘れと妄想。


【好きな美術】
絵画はモロー・ルドン・クリムト
カラヴァッジオ・ブークロー
シュトゥック・ムンク・ドレ(特に油彩)
ミュシャ・ルイ=イカール。
立体はジョゼフ=コーネル、ガウディ
ガレ・ギマール等のナンシー派。
日本美術だと琳派辺りが少し好き。


【好きなモノカキ】
澁澤龍彦・江戸川乱歩・三島由紀夫。(なんというコテコテ。)漫画は古めの少女モノ偏読。(8等身万歳。)


【好きな人達】
*目下足繁く*
BUCK-TICK
山田晃士

*ライヴ行かないけど好き*
Versailles
MORRIE*
Kaya
HYDE*


* * * * * * * * * * *
Creature<<DEAD END
L'Arc<<<VAMPS
* * * * * * * * * * *

*過去バンド*
Lucy
THE YELLOW MONKEY
The Spy "C" Dildog
NeiL
LAREINE
BOΦWY
ROUAGE
BAISER
SOFT BALLET
MASCHERA
黒夢
SCHWEIN
Schwarz Stein
Aliene Ma'riage

等等。
Monthly

Copyright (c)A la votre! All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Photo by Kun   Icon by ACROSS  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]