忍者ブログ
毎日毎日 煩悩と偏愛とその他諸々で雁字搦め。               偏愛に溢れた日常の記録。
[2497]  [2496]  [2507]  [2495]  [2492]  [2491]  [2494]  [2493]  [2490]  [2488]  [2485
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

11.12
冷感タイツはいて あったかいカーディガン着て、シーブリーズ持って温浴入浴剤持って、
冬のスタンディングは支度が忙しい。
いつも念入りに色んなものを持っていくので大荷物です。

なぁんかあんまりスタンディングライヴっぽくない立地よね。解っちゃいたけど。
道端のベンチで乞食のようにパンを食らう。
今日は朝から延々ごはん食べそびれました。

終演!2列目!
いつもの黄金ゾーン、あっちゃんの左手の小指側をがっつり触るの巻。
あっちゃんの肌は蛇のようだった。
初めて触った時と同じにひんやりとして、微かに水気を纏って、滑らかで硬い膚。
蛇と違うのは、小指の根元の骨の手の甲までの一直線のライン。
あつしの骨…あつしを形成している内側のものに触ったんだ。あああ・・・
思考が気持ち悪いという苦情は受け付けません。
私はなんなら、あつしの目とか喉の粘膜を
中落ちみたいにスプーンでこそげ取って生で食べたいんだよ。
神をこの身に同化させるんですよ。
凄まじく畏れ多い、許されないほど高慢な願望。

今井ちゃん髪くるくるドーリー、黒の囲い目キュート。
前に来てはキックで煽る。楽しげ。
ヒデ、白ストラップスーツ滅茶苦茶好み、かっこいい。
楽しそうに客たちと目を合わせて歌う。
ゆーた、のっけからニコニコ。アルバム曲のベース近くで見られて感激。
激渋チャーミング。アニィ、シンバルで見えず。
あっちゃん、黒のレーストップス。身頃は裏地つき。
両袖は金糸が繊細な美しいリバーレースの模様が腕を這う。おひげなし。(みたかった
すこぶるご機嫌、煽る、笑う。微笑みながら手を伸べる。
美しかった。
ヒデスーツ、印象は“あぶ刑事舘さん”もしくは“イタリアマフィア”です。好みです。
見上げたヒデのセンターが目立ってたのは内緒。

何度観てもBUCK-TICKは特別で大好きだ。今夜もありがとうございました。
メランコリアがむちゃくちゃにかっこよかった。超踊らせ曲。クラブBUCK-TICKでした。



11.13
首痛い…。
昨日は300番台、今日は700番台。今日はどこに付こうかなぁ。
ステージ高くて、音の粒が鮮明で見易い会場だったから
700番台でもちゃんと見える気がする。
ステージ奥行きもほどほどで、ゆーたも近かったし。

あっちゃんが腰を揺らして捻って美しくはしたなく踊るのを
見上げて観られるのは最高だな。
あのアングルは、スタンディングで前に行かないと得られない。
世界は闇〜であっちゃんの白眼と涙膜がキラキラ瞬いて、そこだけに引き込まれてしまった。
セットリストも緩急がとても快く、あんまり死なずに見られましたよ。

生まれて初めてライヴ中に貧血起こしたので
アンコールの間で極上手に抜けたんですけど、
そこは自由に踊れて凄い楽しかった!!
サヴァイバーでヒデやあっちゃんがその極上まで来てくれて、大盛り上がり。
カロリー不足は明白なんだけど、なぜそういう時に貯蓄を使ってくれないのかな体は…

昨日の最後3曲、跳ねまくってほんと楽しかったなあ…あそこで観るのもアリですよ。
今日は取り敢えず前行くけど体調と要相談。

今日の昼はミッドタウンで牛まぶし!
やっぱり敦司の前は牛肉食べるに限るね。

終演!!!いやっほう!!あつし!
何故か最後気付いたら4列目から3列目に食い込んでたよ…
またしても見上げる敦司にヒデ。
頭上を旋回して行くマイクスタンド。
あっちゃんのトップスは細かいラメの入った生地、
襟周りにドレープを寄せた優美なデザイン。ノースリーブ。花園大解放。
ヒデは臙脂と紺のストライプのシャツに黒いジャケット。
首を大いに濡らして流れる汗がとても扇情的でしたよ。
今日もヒデとうたった。楽しかったあああああああああ

幸せな2日間だった。首腰背中肩腕脚全部痛いよ(笑)。
BUCK-TICK今夜もありがとう。モンデュー愛してる。

あっちゃんMCで、
「六本木初めての会場ですけど……すごく、…………イイです…!」
そう言って貰えるのが嬉しいですよ。彼らに喜んで貰えるファンでありたい。

一時間弱の距離を一泊二日にしたこと自体贅沢だが
お寿司食べたり和牛食べたりやりたい放題して来ました。
楽しかった!
ライヴ後は着替えがてらカラオケへ。
BUCK-TICKボールペン、明日から会社で使うんだ。

まだ余韻と興奮が波のように行き来する中、ゆーたの本を一気読み。
途中から涙が止まらなくなって 自分でびっくりしてしまったよ。
あのバンドが存在していること自体、いつも当たり前のように享受しているけれど
本当は奇跡的。感謝しかない。

・・・そう言えばゆうべは貧血のヒの字もありませんでした。
やっぱり単なるエネルギー不足だったようだ。
身動きは勿論取れないわけだけれど、
全力でもみくちゃのサヴァイバーと夢魔に参加出来て感無量。
自分を含め、凄いエネルギーだったなあれ。最後の最後であの熱量。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
mail
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
secret (管理人しか読むことができません)
本ブログのライヴレポモドキは
あくまで モドキ であり
ライヴレポではありません。
ライヴレポと同等の効果効能を
お求めの方には不向きです。

変態や偏愛に塗れています。
ご了承下さい。
Calendar
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
****
Search
Profile
HN:
ゆら
性別:
女性
自己紹介:
社会人も早くも5年目になり
30歳が見えて来た。


9歳か10歳辺りで吸血鬼やら魔女やら怪盗やらに異様な関心を示して以来、どうにもその辺から離れられない。
その後ヴィジュアル系に傾倒して火に油。
人生片足踏み外した、くらいに感じている。

とっくにバンギャ上がったつもりで居るが、如何せん抜けない。
でも 別にヴィジュアル系だから好きだったわけではないと よく解っていたりして
年々 自分の音楽嗜好を人に伝えにくい感じ。


大学で西洋近代美術専攻。
卒論は偏愛を暴走させてモローのオルフェウス関係に。


多分 基本的に変態。
特技は物忘れと妄想。


【好きな美術】
絵画はモロー・ルドン・クリムト
カラヴァッジオ・ブークロー
シュトゥック・ムンク・ドレ(特に油彩)
ミュシャ・ルイ=イカール。
立体はジョゼフ=コーネル、ガウディ
ガレ・ギマール等のナンシー派。
日本美術だと琳派辺りが少し好き。


【好きなモノカキ】
澁澤龍彦・江戸川乱歩・三島由紀夫。(なんというコテコテ。)漫画は古めの少女モノ偏読。(8等身万歳。)


【好きな人達】
*目下足繁く*
BUCK-TICK
山田晃士

*ライヴ行かないけど好き*
Versailles
MORRIE*
Kaya
HYDE*


* * * * * * * * * * *
Creature<<DEAD END
L'Arc<<<VAMPS
* * * * * * * * * * *

*過去バンド*
Lucy
THE YELLOW MONKEY
The Spy "C" Dildog
NeiL
LAREINE
BOΦWY
ROUAGE
BAISER
SOFT BALLET
MASCHERA
黒夢
SCHWEIN
Schwarz Stein
Aliene Ma'riage

等等。
Monthly

Copyright (c)A la votre! All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Photo by Kun   Icon by ACROSS  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]