忍者ブログ
毎日毎日 煩悩と偏愛とその他諸々で雁字搦め。               偏愛に溢れた日常の記録。
[1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9]  [10

ぎゃああああ晃士さんお誕生日忘れてたよ!!!!



おめでとうございます!!!(絶叫)



どさくさの所為ということにさせていただけますか??
本当に申し訳無いです。ほんとすいません。

否 ご本人は、そりゃあ祝われたらあの異常な低姿勢で喜んで下さると思うし
忘れていたとてまさか怒ったりするわけないんですよ。
どこぞのバカなヴィジュアル系バンドマンみたいに、祝え!!とか思ったり言ったりもしないでしょうよ。

忘 れ て い た 自 分 が 赦 せ な い ん で す よ ! !

…ファンとしての愛情なんて基本的に自己完結の自己満足ですからね。

貴方の声を聴いてもう3年経ったのか?な?
毎度毎度本気で恋しかけてすみません。
今年はあまりその声を浴びに行けませんが、決して、断じて気持ちが離れてなんかいませんよ!!!会いたいんだってば!!

晃士さんの新しい1年が楽しく幸せなものになりますように。

先月末にしていた、誤魔化しネイル。
ムラでもハゲてもわかりにくい色+シール。





あまりにも時間がなくて、なにも考えずに択んだんだけど
無意識下はちゃんと考えてるんだな(笑)。







父方の祖母が死にまして。
大往生だし、ここ10年以上会話も出来なかったので
精神的なダメージは殆ど無いのが幸い。
躁鬱病になった後、認知症になってそれもあっと云う間に進行しまったから
まともに会話した記憶の最後は9歳か10歳くらいの時。
それから

今夜のHotel、シモンズのセミダブル、広いバスルーム。
コスパ素晴らしい。






そこに愉楽を詰め込む。


ノースタント ハーレー両手離しでショットガン!!
かっ!こ!い!い!よ!






この顔。吸い込まれそうな恐怖。美しい空気の中で、そこだけが爛れ落ちるような褐色。

モローの作品は、どれだけ美しくともいつもこういうものが仄かに匂い漂う。
多分それも、無性に惹かれる理由のひとつ。








ゆうべBUCK-TICKの話、寝落ちしそうだったから下書き保存したと思ったら
うっかり上がっちゃってるじゃないか。

よみにくいし文脈変だね。
まあいいか。
届いた。

映画のことを各々インタビューされていて
それを読んでいたらまた記憶が蘇って来た。
ⅠもⅡも、主題歌が物凄く良かったんだけど
やはりⅠのエンディングでかなりの人が泣いたみたい(笑)。
あれで感動するなって云う方が無理よ。

ここでも何度も言ってる気がするけどファンでいることって基本的に一方通行だと思っている。
出来すぎた夢みたいだって、いつも思ってるの、きっと私の方だけ。彼等にとってはほんの日常の一部。
あの人が実際どう思ってるのかなんて知る由も無い。
…筈だったんだけどね。
ライヴで何回か、ああ、確かに通じ合っていると確信を持って
それでも、あの熱に浮かされた中での感覚を理性が信じられなかった部分もあって。
それがはっきり言葉になって、此方へ放たれて来ただなんて。
最早新手のテロですぜ旦那。(誰)

私(達)がああして熱狂を滾らせてステージと対峙していることが
ちゃんと彼(等)の糧になっている。
それは、よく考えれば、バンドというもので生きて行く以上必要不可欠のサイクルなのかも知れないけれど
あんなに当たり前の様にその輪が回り続けているバンドはきっと珍しいんだろう。
誰かが止めたがっていたり、最早回す気がないのに慣性とか惰性に任せていたり、受けたエネルギーを上手く燃料に出来なかったり、回す人が欠けて回せなかったり、色々。
メンバーが誰一人変わらず、活動を止める期間も無く、脈々と丸27年バンドが続くっていうのはほぼ奇跡だと思ってる。


エセフレンチブーム。

接写にはちょっと耐え難い。




今年はこの香りの登場が早い。
一段とマニッシュの気分、ということかしら。





新宿、お祭の準備。
ちょっとだけいつもと違う街に見える。

今宵は満月。
いい季節だな。
月末までずっと忙しいけど、ちゃんと季節を見ておこう。






今宵とて
燦然と輝く月。
肌寒い風が頬を撫でる。






久々にヴォーグ以外のファッション誌を買った。

思い返せば 前の仕事していた時は、ひと月に2冊以上必ず買って読んでいたな。
アウターの為の基礎工事みたいなものだからね。インナーって。

転職しましたが、やはり元々ああいうものが好きだったらしく今月のananを買うかどうか非常に迷っています。
壇蜜かわいい。
日本の芸能人でサルートが普通に似合う人ってあんまり居ないんだわ。
ギャップで見せる、とかは出来ても
普段着のようにさらりと着られる人は少ない。
何せ光源氏の昔からロリコン大国だからな(笑)。


因みに買ったのはギンザ。
こんなカヴァー作られたら手が伸びるってものですよ。




今季こそは、思い切りマニッシュなプレーンのオペラシューズが欲しいです。
涼しくなって来たし、そろそろ靴難民の旅をしようかね。





もう欠けて来ちゃったけども。


クリア紫のグラデーションに、ネイビーとピンクのラメを先だけ。








明日は夜素敵な会合がある予定なので、
バカみたいに派手な服を仕事鞄に忍ばせて出勤します。

これに多分タイ。
秋冬、特にまだコート着ない秋はマニュシュ欲が高まる。

ショートブーツ履いてしまいたいな。
もう9月も半ばだもの。
うん履こう。履こう。
じゃあレッグはレギンスじゃなくて網タイだな。







シャブリでよく冷えた喉の奥に、生牡蠣にゅるんとして来ました。
美味!
焼き牡蠣も好き!





本ブログのライヴレポモドキは
あくまで モドキ であり
ライヴレポではありません。
ライヴレポと同等の効果効能を
お求めの方には不向きです。

変態や偏愛に塗れています。
ご了承下さい。
Calendar
04 2017/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
****
Search
Profile
HN:
ゆら
性別:
女性
自己紹介:
社会人も早くも5年目になり
30歳が見えて来た。


9歳か10歳辺りで吸血鬼やら魔女やら怪盗やらに異様な関心を示して以来、どうにもその辺から離れられない。
その後ヴィジュアル系に傾倒して火に油。
人生片足踏み外した、くらいに感じている。

とっくにバンギャ上がったつもりで居るが、如何せん抜けない。
でも 別にヴィジュアル系だから好きだったわけではないと よく解っていたりして
年々 自分の音楽嗜好を人に伝えにくい感じ。


大学で西洋近代美術専攻。
卒論は偏愛を暴走させてモローのオルフェウス関係に。


多分 基本的に変態。
特技は物忘れと妄想。


【好きな美術】
絵画はモロー・ルドン・クリムト
カラヴァッジオ・ブークロー
シュトゥック・ムンク・ドレ(特に油彩)
ミュシャ・ルイ=イカール。
立体はジョゼフ=コーネル、ガウディ
ガレ・ギマール等のナンシー派。
日本美術だと琳派辺りが少し好き。


【好きなモノカキ】
澁澤龍彦・江戸川乱歩・三島由紀夫。(なんというコテコテ。)漫画は古めの少女モノ偏読。(8等身万歳。)


【好きな人達】
*目下足繁く*
BUCK-TICK
山田晃士

*ライヴ行かないけど好き*
Versailles
MORRIE*
Kaya
HYDE*


* * * * * * * * * * *
Creature<<DEAD END
L'Arc<<<VAMPS
* * * * * * * * * * *

*過去バンド*
Lucy
THE YELLOW MONKEY
The Spy "C" Dildog
NeiL
LAREINE
BOΦWY
ROUAGE
BAISER
SOFT BALLET
MASCHERA
黒夢
SCHWEIN
Schwarz Stein
Aliene Ma'riage

等等。
Monthly

Copyright (c)A la votre! All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog  Photo by Kun   Icon by ACROSS  Template by tsukika


忍者ブログ [PR]